タイヤのお話

バイクのタイヤはどうされているでしょうか?
普通に走る方は減りますから、半年や1年に一回交換
することが多いと思うので、交換作業自体が問題なければ
良いということになります。
交換の作業工賃などは、会社によって大きく違うと思いますが
タイヤ交換時に点検すべきことはたくさんあります。
それをすべて省けば時間がかからず、安くなるでしょうし
きちんとすればそれなりにかかるでしょう。
タイヤ周りは、ブレーキや、チェーンなどもありますし
それなりに汚れたりしますから、
掃除するだけでもかなり時間がかかります。
どこのお店を選ぶかも、大切なことだと思います。
私はバイクのタイヤ交換はバイク屋さんに行って、
その場で待って交換してもらうのではなく
預けてするものだと思います。
預けるのは大変手間のかかることではありますが。
タイヤについて、私はこう考えています。
どのメーカーが良い、悪いということは
勿論あると思います。
持ち主の走りかたに適している、適していない、
また乗った時のフィーリングが好き、嫌いというのも
大きなポイントです。
ただ、大切なことはタイヤ自体が新しいということが
とても重要です。
複数台バイクを持っている方、とても忙しくて1年間で
数百キロしか乗れないなどの条件ですと、数年間たっても
タイヤ自体は大きく減らないということがおきます。
そのままで乗っているとゴムが硬化して、本来のタイヤの
実力を発揮できない状態になります。
2輪車の場合ゴムが硬化しているとタイヤが急に
滑ったりして大変危険です。
特にあまり乗れない方は、乗りだしても勘がしょっちゅう
乗っている方に比べ、戻るまでに幾分時間がかかります。
このときにタイヤが硬化していると危険です。
先日来店していただいたお客様にもお話しましたが、
タイヤが充分に残っていても、製造年月日(タイヤを
見れば解るようになっています)から5年もたてば
交換を進めます。
タイヤは高いので、なかなか交換しにくい時がありますが、
(特に太い物は)転倒すればそれ以上の金額がかかりますので
オイル交換、点検、車検など良いタイミングがあれば交換
してしまうのが良いと思います。
また、タイヤをインターネットなどで購入する場合は
製造年月日を気にするようにしましょう。
1年以上たっている物を安く買えても結局損だと思います。
またタイヤ交換後は、間違ってチェーンを張り過ぎている場合が
多いです。自分で作業する方は勿論、業者さんにお願いする場合
でも、必ず自分で確認しましょう。
プロでも人間ですから、ミスはします。完璧な人などいません。