初めて当社ホームページにこられた方へ

旧車バイクの魅力

当社ホームページにご来店いただいてありがとうございます。

皆様には好きなバイクに乗れる自由があります。わざわざ高いお金を出して、私たちにまったくなんの感動も与えてくれない、つまらないバイクなどに乗る必要などありません。

最近のバイクや車は本来所有したり運転したりして得られる快感を、私たちに与えてくれなくなりました。シンプルなことがバイク本来の魅力なのに、どんどん複雑化され私たちがアクセルを開けることにより得た情報を、データに置き直し、電制スロットルが排気ガスを汚さない前提でスロットルを開け、さらに燃料噴射量、点火時期に反映され、そのデータを造った誰かが運転しているようなものです。今この瞬間にいっさいの遅れなく加速して欲しいのに、常に何かが間に挟まったような、つまらない加速をします。

古いバイクはそうはならない、アクセルを開ければ開けた分だけの反応がある。僅かに開ければ僅かに反応して、大きく開けたなら豪快に加速する。

能書きばかりで面白くもなんともないような物は実用的な足車や、足バイクにまかせて燃費や排気ガスの改善を競ってもらいたい。

私たちが求めるのは趣味としての物です。メールでお客様が書いていましたが、仕事に励むためのニンジンです。本来アクセルの開度に合わせエンジンが正確に反応し、それに合わせて車体も作る。これでこそ、本当の意味での趣味のバイクといえるものではありませんか。

古いバイクで新しいバイクや車で失った物を取り戻しませんか。きっとそれが私たちの生活に刺激を与えきっと全ての面でプラスになって現れると思います。

 

タサキチューニングは、旧車バイクの魅力を最大限に引き出すことが出来ます

まだニンジャなど水冷モデルは旧車というにはまだ早いかもしれませんが、Z系や刀、CB、GSなどの本来のポテンシャルを知っている人がどれだけいるのでしょうか?本来プロであるべきバイク屋さんでさえ、本当の実力をほとんどの人は知らないようです。1台2台ばらして組み立てた程度で何が解るのか。

40年も前のバイクを適当に素人みたいな整備士が触るからまともに走らなくなるだけで、現代の技術で本気で蘇らせれば、こんなに面白いものはありません。本来の能力を発揮できていないだけなのです。

フルオリジナルの車輌の場合もバランスが取れていて、飾っておくだけならとても良いものではありますが、私は旧車バイクの立ち位置を変更したくない。古い大排気量のバイクが販売された当時、それらバイクは時代の先端を行き、あこがれの対象であったわけですから、それを現代に走らせる時、ボロのまま、まともに走らずトロいままというのは我慢ならないのです。

古くてもびしっと走って、羨望のまなざしで見られる状態で走って欲しいのです。

 

あなた好みのレストアが出来るからこそ旧車バイクの魅力が生きるのです

タサキチューニングの仕事は、「昔欲しかったあのバイク」を現代の技術で蘇らせてあなたのためだけにあるバイクを製作することです。これからも旧車に役立つ最新技術を吸収し心から楽しめるバイクを製作いたします。

そのためタサキチューニングではレストア済みのバイク(完成品)は置いていません。

ご依頼をいただいてから1台ずつ製作しています。旧車バイクの魅力は運転した時の楽しさ、充実感、現代のバイクにはないデザインなどたくさんあります。それに加え、あなたらしさを加えることにより、誇りを持って所有できる、長く大切にしたくなるバイクが生みだせます。

最初の一歩を踏み出すのは勇気のいることでしょうが、当社のバイクが納車された後、他では得られない、良い刺激を与えてくれるものと確信しております。

 

▲ページトップへ戻る

お問い合わせ~納車までの流れ

お問い合わせから納車までの流れは、大きく9つのステップに分かれています。
1つずつ順を追ってご説明いたします。

お問い合わせ~納車までの流れ
 

当店での取り扱い車種の確認・お問い合わせ

当店での取り扱い車種の確認・お問い合わせご希望の車種、希望の仕様をメールフォームに記入して、問い合わせをして下さい。

フォームにご記入していただいた内容を田崎が確認し、ご予算内でその車輌を手に入れられるかや、製作可能かどうかを調べて返信いたします。

メールでのやりとりの後、お客様がさらに詳しく聞きたいということでしたら、日時を決めて電話でのご相談となります。

当店での取り扱い車種はこちらをご覧ください>>

 

お打ち合わせ

お打ち合わせ当店からメールではうまく説明しきれない部分がたくさんある場合には、すぐに電話でのご相談に変更させていただく場合もあります。なお電話相談の際、弊社からの強引な売り込み等は、一切いたしませんのでご心配なく。

 

ご契約

電話でご相談の後、納得していただいて購入の意思が決まりましたら、売買契約書を製作し、注文が確定します。

その後、ご希望の車種のベース車輌を探します。1週間で見つかる場合もあれば、数か月かかる場合もあります。だいたい3カ月くらいのうちには見つかります。ベース車輌が見つかった場合は、ベース車輌代をご入金していただきます。在庫車輌を除き、ベース車輌代金の立て替え払いは行っておりませんので、ご注意ください。

 

ベース車輌の確認・国内登録・車検取得

ベース車輌が到着しましたら、お客様にご連絡し、直接見ていただくか、写真を撮ってメールに添付し見てもらいます。
国内未登録の物で先に登録できるものでしたら、先に国内登録、車検を取得します。

すでに国内登録済みで車検切れ、あるいは残っているものなどは、段取りをご相談の上、名義変更等を行います。

 

レストア作業開始

レストア作業開始お客様にベース車輌購入の確認をしていただきましたら、車体を全てバラします。

この時点で、今後作業を進めるために必要な費用を入金していただきます。仕様によりますが販売価格の6割~7割の金額になることが多いです。

まず、必要な純正部品を注文し、エンジン関連の社外品(鍛造ピストンなど)を注文、車体関連の社外品の一部を注文します。

エンジン関連、車体関連の各部レストア、加工作業を進めます。

 

レストア作業中盤

レストア作業中盤エンジン関連の組み立て、エンジン外観のレストアを除く作業が終わるめどがつきましたら 、さらに作業を進めるため追加の費用を入金していただきます。

車体側のレストア、加工をさらに進め、車体部品で特に高額なものを除き(マグホイール仕様の場合はそのホイールなど)ご注文いただけます。外装の塗り直しなどもご依頼いただけます。

 

レストア作業後半・完成

レストア作業後半・完成車体とエンジン外観のレストアも進み、エンジン組み立てる直前まで作業が進みましたら、販売価格の9割まで入金していただきます。

すべての部品を手配して、まずエンジンを組み立て、その後車体もすべて組み立て完成となります。

 

納品

納品完成しましたら、納品となります。その時に残りの車輌代金と、必要な場合は納車費用をご入金していただきます。

当店では、ご購入していただいたバイクを直接当社の人間が会社の車に積んで直接お客様のガレージやご自宅など、指定の場所までお持ちいたします。また納車時に取り扱いやオーバーフローの対処方法などの説明を数時間程度して帰ります

こだわりの納車方法についてはこちら>>

 

アフターメンテナンス

アフターメンテナンス当社で販売するリニューアル車輌を購入後におこなっって頂くメンテナンスの内容は、お客様がどのようなバイクライフを送られるかにより内容は異なります。

ご購入後のメンテナンスについてはこちら>>

▲ページトップへ戻る