約8年前に組んだピストン

仕事が詰まっていて、また更新がおろそかになっているのが気になっているのですが、
その中でも紹介したかったのが今プラグ穴の修理で預かっているZ1のピストンです。
この1枚目の写真は、約8年前にエンジンオーバーホール時に組み付けた、
コスワースピストン73mmの裏側です。
あまりの綺麗さに思わず撮ってみました。
長く預かっているのでオイルは下に落ちていましたが、
さっと拭いただけです。
DSC00940.JPG
今回はプラグ穴を修理するのがメインの作業ですので、
腰上は分解するのですがオーバーホールではなく、あくまでメンテナンスとなります。
そのためピストン上側はサービスでカーボンを落とし軽く磨く程度、
リングはせっかく分解するのでお客様に許可をいただき交換することとし、外してます。
DSC00943.JPG
DSC00944.JPG
8年の時を得ても全く問題ないピストン。
良いものは良い。間違いがないのだと確信が持てるのです。